8位DHC亜鉛

亜鉛サプリの選び方!ランキング形式で紹介

8位DHC亜鉛

DHCの亜鉛はコンビニ、ドラッグストアでも手に入りやすいサプリです。ネット通販にも対応し、価格がお手ごろなことから日常使いに利用している方も多いのではないでしょうか。どのようなメリット、デメリットがあるか詳しく紹介していきます。

 

○ 亜鉛の量が十分ある
他社のサプリと比べて、1日15mgの亜鉛が補給できる商品です。亜鉛サプリを選ぶ人は、亜鉛の補給を目的としているのですから、この量があれば十分効果を実感できるといえます。

 

○ メリット
1袋300円以下というコストパフォーマンスに優れている商品です。家族みんなで服用したい方、若い方でサプリに費用をかけたくない方などにも適しています。亜鉛以外にもセレン・クロムなどのミネラル補給にも役立つ商品です。また1日1粒で15mgの亜鉛が補給できるのは、サプリが苦手な人でも補給しやすい商品です。

 

○ デメリット
コストが低いとということは、それだけ安い原料を使っているわけです。DHCの原料はグルコン酸亜鉛で合成成分であるのがちょっと気になります。他の成分も合成成分となっており、プラシーボ効果を狙っての服用や気休めには活用できるといえます。長期間服用しても、食品のような効果は期待できません。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ